ちょっぴり愛鳥との距離が縮まった?

我が家のコザクラインコ、アポロ女子2歳。
えさや水の取り替えを毎日行ってくれている母を
パートナーとして認定しています。
(当たり前なんだけど、ちょっぴり寂しい;;)

母には頭を出してカキカキをねだるのですが、
わたしが変わると全身を膨らませて
ギャース!!と攻撃してきます(泣)

わたしもパートナー認定まではもらえなくとも、
もうちょっと仲良くなりたいぞ!
と日々思っていたある日のこと。

わたしは暇があると踊る癖があるのですが(笑)
その日も手をパチンパチンさせて揺れていたら、
間をおいてアポロが「ピィ!ピィ!」と鳴きました。

暇があると踊る癖があります。
▲こんな感じ。

何度か繰り返しているうちに
「もしやこれは、リズムを合わせてくれているのでは!?」
と思い、様子を見てみました。

その時の様子を動画にしてみましたよ!

ね!ね!これ、真似してくれてますよね!?

なんだか、ちょっぴりアポロと仲良くなれたような気がしました///

ホクホクしながら別の部屋にいる鳥たちに
「アポロとねー、ちょっと仲良くなれたかもしらん^^」と報告して
もう一回チャレンジしてみよう!と戻ると・・・

「パチンパチン!」「ピィピィ!」
楽しそうなリズムが聴こえてきます。。。

母とアポロが楽しそうにリズムを刻んでいました。
わたしじゃなくてもよかったのね・・・泣

なかなか母のパートナー認定を超えるのは難しそうだ;;
でも、かわいいアポロが見れるからいい!
…ちょっぴりおセンチなスタッフなのでした(笑)




ブログランキング・にほんブログ村へ
▲アポロと仲良くなれますように!ということで、ポチッとお願いします♪

鳥とおもちゃと私

最近、休みの日に鳥さんたちの
おもちゃを作ったりして過ごしています。

平日は放鳥時間が短いため、ストレス発散になればいいな〜
おもちゃに慣れてちょっとしたトレーニングも
できるようになったらいいな〜
なんて思いながらチマチマ作っております。
(チマチマした作業が大好きな私にとっての
ストレス発散にもなっていたりいなかったり 笑)

今回は、セキセイインコのきみちゃんちのブログで拝見した
「インコを幸せにするための おもちゃ・アイデアブック」から、
たこ糸ポンポンを作ってみましたよ^^

参考本
たこ糸ポンポン

「ほ、細い・・・orz」
本では、1.9-3mmくらいの太さのたこ糸と
チェーンリングの間に「花はじき」などで飾りをつけてありました。

が、作る時にちょうどいい太さのたこ糸が見つからず、
細めのたこ糸と太めのたこ糸を混ぜて作りました。
さらに、花はじきも見つからず・・・ということで、
シンプル(超妥協ともいう)な仕上がりに;

「これからバージョンアップさせていこう!」
ということで、いろいろパーツがないのには
目をつむってくださいませ(笑)

作ったおもちゃは、近くに置いて慣れてもらってるところなので、
設置したらまたアップします^^
気に入ってくれたらいいな〜。


おもちゃやトレーニングを通して、愛鳥たちともっともっと
意思疎通ができるようになったらいいな。
とおもう今日この頃なのでした。


★おまけ★
チマチマチマチマ作業していたら、
白文鳥のチョコちゃんが様子を見にきてくれましたよ!

白文鳥チョコ、つるぴかうるるん
換羽が終わって、つやぴかうるるん★

しかし、文鳥さんのおもちゃが無いことがわかると・・・

白文鳥チョコのチネリ攻撃!
「私たちのが無いとはナニゴト!!」とホクロをチネリまくられましたとさ(結構痛い 泣)




ブログランキング・にほんブログ村へ
▲チョコちゃんワイルド!ということで、ポチッとお願いします♪

ただいま愛鳥週間真っ最中

先日SNSを見ていたら、
愛鳥家さんが「毎日が愛鳥週間ですけど…」とつぶやいているのを見て、
まったくだ。と大きくうなづいたスタッフです(笑)

■愛鳥週間とは
昭和25年に、日本において野鳥保護思想普及のために
鳥類保護連絡協議会が設けた5月10日〜5月16日までの1週間のこと。
(出典:wikipedia)

上記以前に、昭和22年アメリカ人の鳥類学者さんの提唱により
「鳥類についての正しい知識と愛護思想の普及」
を目的とした「バードデー」が定められたそうです。
この運動を日本でもより広めるために制定されたのが
昭和25年に設けられた愛鳥週間なのだそう。

*
「鳥類についての正しい知識」まだまだ分からないことが多い
鳥類の分野ですが、愛鳥家としてはできるだけ正しい知識を
日々勉強していきたいところです。

とういうことで、日本野鳥の会さんの「鳴き声ノート」をゲットしました!

日本野鳥の会「鳴き声ノート」

家や事務所から聞こえる鳥の鳴き声も入っていたり、
通勤中に「あの鳥なんだろう?」と思っていた鳥も載っていたり。
野鳥の鳴き声を聴きながら、とっても楽しく勉強させてもらってます。

*
「愛護思想の普及」なんて大したことは言えないので、
愛鳥の写真を貼っておきますね(ただの愛鳥自慢 笑)

かいぬしーがさまになってきました!
▲ちょっと手を前に出したら来てくれる。
来なくていい時も来てくれる(ごはんの取り替えの時など 笑)

下から見ても正面顏が面白い
▲下から見ても、正面の顔っておもしろいのねー。
と眺めていたら、見つめ返されていた(睨まれていた?)

こんなに近づけるようになりました!
▲換羽で疲れてるのかもね。「ギャロロロロ!」ってされないようにそっとしておきましょ 笑


手のひらにすっぽり収まるくらいの小さい子達なのに、
感情も表情も豊かで、私にとても幸せな時間をくれます。

どのくらい一緒にいられるかわからないけど、
私のおうちに来て良かったと思ってもらえるように
たくさんたくさん愛情をそそげたらいいなと思います。

当店も、鳥さんの保護に役立てるような活動ができるように、
もっともっとがんばるぞ!
と気合が入ったところで、本日はここまで。




ブログランキング・にほんブログ村へ
▲鳴き声ノート欲しいぞ!ということで、ポチッとお願いします♪

パッケージと梱包を変えてみました

先週からブレンドが「スタンダード」「ダイエット」「ファット」の3種類に増えた
のですが、それに合わせて商品パッケージと梱包を変えてみました。

まずは商品ラベルについてのご説明から。

今までは梱包の箱や袋に「文鳥」「セキセイ」など鳥種のわかるラベルを
貼って、真空パックは基本的にそのままだったんですが、

商品パッケージラベル

↑外箱ではなく真空パックに直接貼るように変更。
さらに、「スタンダード」なのか「ダイエット」なのか「ファット」なのかと
ブレンドの中身やブレンド日がわかるラベルを追加でつくりました。

この変更によって、

・文鳥とセキセイなど違う種類の鳥のブレンドを見分けやすい!
(今までは真空パックに付箋を貼って見分けやすいようにしてました)
・中身やブレンド日がわかって、よりご安心いただけるように!
(今までブレンドの中身はサイト上でご確認していただいていました)

というふうに変わるはず!

商品パッケージラベル(内容表示)

もうすこし詳しくご説明すると、

・内容量・賞味期限などを明記する
・ブレンドした日と担当者のサインを入れる
・パックごとに商品ラベルと内容表示のラベルを貼る


ということを行っています。

すべては飼い主さんたちに「わかりやすく」「安心して」ご注文いただくため。
そしてお店のスタッフも絶対中身を間違わないように、という思いからです。

*

一方、今までラベルを貼ってた外箱や袋には、
オリジナルのロゴスタンプを捺すかたちに変えました。

オリジナルのロゴスタンプ!


袋でお届けするぶんはこんな感じ。
封筒でのお届けはこんな感じ


箱でお届けするぶんはこんな感じ。
箱でのお届けはこんな感じ


荷物を届けてくれる配達員さんに向けて、
荷扱いについての注意を促すスタンプ(ケアマーク)も。
荷物のケアマークも忘れません


外側はずいぶんシンプルになりましたが、
ラベルが雨に濡れて剥がれたりする心配もないし、
なんかスッキリしてわかりやすくなったかなと思います。

商品や配送に関してのご意見やご感想は随時承っておりますので
お気軽にお問い合わせくださいませ。

tricotricot(とりことりこ) お問い合わせフォーム


新しいパッケージで商品をお届けできる日を楽しみにしております!




ブログランキング・にほんブログ村へ
▲いいね!ということで、ポチッとお願いします♪