国産カナリアシード収穫まであと1歩!!

こんにちは。

連日のワールドカップ観戦で寝不足が続く店長です。
お昼ご飯の後の眠気といったらもう。

*

まぁそれは置いといて、先日また契約栽培先の畑を見せてもらいに行ってきました。

今回お伺いしたのは、カナリアシードの栽培をお願いしているところ。
カナリアシードは日本ではなかなか上手く育たないようで、
当店のえさにブレンドしている雑穀もカナリアシードだけが北米産です。

どうにか国産で、しかも農薬・化学肥料不使用で、という思いがあって、
ここ5年ほど契約栽培をお願いしては失敗しを繰り返していたのですが…

カナリアシードが茂ってる!

茂ってるやないのー!!


…いや、待て待て。
以前にも茂るところまではいったことがあるけど、
なかなか実が入らないのが課題だったじゃないかと。

まずは穂を確認してみましょうかね。

カナリアシードの穂

うむうむ。すごくキレイな穂です。
これなら実も入ってるかな…いやしかし、
前もフワフワしてて入ってなかったもんな…

ドキドキしつつ穂を開けて確かめてみると

カナリアシードの実

実も入ってるやないのー!!


おおお…実がなってるの初めて見た!
あとは収穫して穂から実を外して乾燥・調整する作業。
こちらも手作業でやっていただけるそうです。
(まだ実がちょっと青いですが、収穫して乾燥・調整すれば茶色くなります)

今回は試験的に3月と4月に時期をずらして種まきをしてもらっていて、
それぞれで実の入り方が違うので、ぜんぶ収穫して
乾燥・調整まで終わってお店に入ってくるのはもう少し先の予定。

とはいえ、収穫ゼロということはなさそうです。
ずーっと挑戦してきて、5年で初めての収穫。
なんかもう、待ち遠しすぎます。

幸福神社に祈りを

収穫の無事を願って、帰りがけに幸福神社にも寄ってきました。
どうか無事にお店に入ってきますように。




↓愛鳥さんのかわいいお写真、お待ちしております!↓
愛鳥自慢


↓愛鳥さんに食べてもらいたい、美味しいごはんはこちらから↓
lbb-blends


もしもの時に愛鳥さんを手助けするレスキュープロジェクト
↓BirdLifeLine(バードライフライン)のページはこちらから↓
lb-bll




ブログランキング・にほんブログ村へ
▲国産カナリアシードが無事に入ってきますように、ってことでポチッとお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)