有機JAS黄あわ穂、残りわずかです

こんにちは。

梅雨が来る前に30度超えの真夏日が来たりする今日この頃。
そろそろソーメンが食べたくなってきた店長です。
ざるそばもいいな…


さてさて、タイトルにもありますように、
オーガニック(有機JAS認定)黄あわ穂 100gが残りわずかとなっております。

オーガニック黄あわ穂

2014年秋収穫ぶんから販売しているオーガニック黄あわ穂。
2015年秋収穫ぶんからは、赤あわ穂も加わりました(赤あわ穂はすぐ売り切れました)

なんだかんだ毎年だいたい1年通して販売できていたのですが、
2016年秋収穫ぶんの新ものは、今年1月販売開始から半年経たず売り切れそうです。


理由としましては、

・定番のおやつとして食べてくれている子が増えた
・今回は赤あわ穂が確保できなかったため(野鳥にぜんぶ食べられたため)黄あわ穂に注文が集中した


というところかな、と思います。


※ちなみに、黄あわ穂も野鳥にかじられている部分などがありましたが、
スタッフOがきれいな部分をよりわけて100gずつ丁寧にパッキングしてくれたので、
入荷したぶんはほとんどロスなく商品として販売することができました。



*

来期以降あわ穂の発注量も増やそうと思っておりますが、
今あるぶんが売り切れたら次の販売開始は2017年末〜2018年1月頃となります。
数が少ないため間も無く売り切れになるかと思いますが、
何卒ご理解いただけますようお願いいたします。




↓愛鳥さんのかわいいお写真、お待ちしております!↓
愛鳥自慢


↓愛鳥さんに食べてもらいたい、美味しいごはんはこちらから↓
lbb-blends


もしもの時に愛鳥さんを手助けするレスキュープロジェクト
↓BirdLifeLine(バードライフライン)のページはこちらから↓
lb-bll




ブログランキング・にほんブログ村へ
▲今年の秋は赤あわ穂も入荷しますように!ってことでポチッとお願いします。

知らなかったー!

こんにちは!スタッフOです。
先週に引き続き今週も小松菜粉を作っております!
なんの話?という方はぜひこちらをご覧くださいませ。


さてさて、今回はネットで見かけた気になるものについて書いてみようと思います。

みなさま、「誕生鳥」ってご存知ですか?
ちょっとかっこよく「バースデーバード」とも言われたりするそうです。
スタッフO、恥ずかしながらまったく知りませんでした。
誕生石や誕生花などは知っていますが、まさか鳥さんもあったなんて・・・。
ちょっと前にSNSなどで広まったそうです。

検索してみると一覧も作られていてなんだかとってもわかりやすい!

というわけで、自分の誕生日を調べてみました。


わたしの誕生鳥はコオリガモだそうです。
お顔の黒いところが耳あてみたいでかわいらしい^^

鳥言葉は「自分に厳しく」

自分に厳しく・・・。
なんとも言えない気持ちになりました!(笑)
悪い意味じゃないですもんね!座右の銘にしますね!

コオリガモイラスト
▲ピョンっとはねた羽もかわいい!


ちなみに店長の誕生鳥はイカルだそうです。
黄色いくちばしが特徴の野鳥さんでした!
鳥言葉は「天からの啓示」だそうです。

イカルイラスト
▲くちばしがとにかく鮮やかな黄色!オシャレ〜!


誕生鳥についてまとめられているサイトはいくつかあったので、
見比べてみるのも面白いかもしれませんね^^


というわけで今回はゆるっと誕生鳥のご紹介でした。
知らないことや気になることがあるとすぐ調べる癖があるので、
はじめて見聞きするものに出会うとワクワクしちゃいます^^
またなにか面白そうなものをみつけたらご紹介しますね!


それでは!




↓愛鳥さんのかわいいお写真、お待ちしております!↓
愛鳥自慢


↓愛鳥さんに食べてもらいたい、美味しいごはんはこちらから↓
lbb-blends


もしもの時に愛鳥さんを手助けするレスキュープロジェクト
↓BirdLifeLine(バードライフライン)のページはこちらから↓
lb-bll




ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ちなみに誕生石はガーネットです。ってことでぜひポチッとお願いします。

有機JAS小松菜粉ができるまで

こんにちは!スタッフOです。
みなさまゴールデンウィークはいかがでしたか?
わたしは友人とおでかけしたり家でゆっくりしたり、ひさびさの連休を楽しみました^^


さて、そんなお休み明けの今回は
当店のえさに欠かせない小松菜粉ができるまでの様子をお届けしようと思います。

当店では基本的にすべて手作業で商品をご用意しています。
もちろん小松菜粉も手作業で作ります!
(仕入量が多い場合は業者さんに乾燥と粉砕をお願いしています。)
今回は仕入量がすくないため(と言っても数Kgあります!)ひさびさに手作業で作っていきます。


とってもみずみずしくてきれいな小松菜!
今回は5Kg仕入れました^^
こちらを粉にしていきますよ!
小松菜

まずは茎と葉にわけて、ひたすら細かく刻んでいきます。
農家さんがきれいに土などを洗い流した状態で送ってくださるので、
ほとんど洗う必要はありません^^

刻み終わったのがこちら。
刻み終わった小松菜

実際はもっと量があるんですが、多すぎて写せませんでした;;

ここまでくればあとは乾燥させて粉にするだけ!
・・・なのですが。
乾燥作業がとっても時間がかかります。
こういった食品用の乾燥機に刻んだ小松菜を敷き詰めて・・・
乾燥機

24時間ほどじっくり乾燥させます。
乾燥待ちの方々は冷蔵庫でお待ちいただきます。(笑)

そしてあんなにみずみずしかった小松菜が・・・

こうなります!
乾燥後の小松菜

カッサカサ!パッリパリです!

今回は5Kgなので数日間乾燥作業を繰り返します。
乾燥が終わった小松菜はミキサーで粉砕して完成!

ちなみに5Kg刻むのにかかった時間は2時間弱;;
包丁を握りっぱなしだったので、右手が疲れちゃいました。(笑)

このようにして小松菜粉を作っています^^
ストックが途切れないように常に準備はしていますが、
ご注文の状況によっては乾燥が間に合わず商品の発送に少々お時間をいただいてしまうことがあります。
その際は当店のホームページやメルマガでご連絡をさせていただきますが、
どうかご理解頂けますと幸いです。

えさのブレンドと同様に心を込めて作っている小松菜粉なので、
愛鳥さんにモリモリ食べてもらえますように!


それでは!




↓愛鳥さんのかわいいお写真、お待ちしております!↓
愛鳥自慢


↓愛鳥さんに食べてもらいたい、美味しいごはんはこちらから↓
lbb-blends


もしもの時に愛鳥さんを手助けするレスキュープロジェクト
↓BirdLifeLine(バードライフライン)のページはこちらから↓
lb-bll




ブログランキング・にほんブログ村へ
▲右手が筋肉痛だ〜!ってことでぜひポチッとお願いします。