国産オーガニックカナリアシード その後

以前のブログ記事でこっそりご報告した通り、
当店ではカナリアシードを有機JASの圃場で栽培することに挑戦しております。
雨が降らなかったり、今度は台風が来たりで心配だったので、
そばの実を仕入れるついでに様子を見に行ってきました。

20140718a
▲相変わらずのどかな生産地周辺!田植えが終わって辺りは田園風景でした。


さてさて、まずはそばの実。
毎回思いますが、有機JAS(より手のかかる自然農法)の雑穀は
本当に香りが良くて、袋を開けるとふわっと香ります。

20140718b
▲安定して薄い店長の手相


このそばの実、ほかで見るものと比べてとても大きいんですよ。
今度ふつうのそばの実と並べて写真を撮ってみようと思います。
どさっと仕入れてきたので、インコくんたちは楽しみに待ってるように。

*

そして今回の主役、カナリアシード。
前回見にきた時は日照りで弱ってたし、
最近は台風もあったしどうかなーとドキドキしていたんですが…

20140718c
▲お!


なんか伸びてる!

横には雑草も生えてますが、農薬を使わないから当たり前。
作物の養分をとらないように、手作業で必死に抜いていくのです。

近くにもうちょっと大きくなってる一帯もあったので、
先っちょをアップで撮ってみました。

20140718d
▲辺り一面農薬がかかってないので、虫もなんだか元気


これがカナリアシードかぁ…初めて見た!
みなさんは生えてるとこ見たことありますか?
意外と雑草っぽいですよ(笑)

*

最後におまけでカナリアシードのお隣の畑をパシャリ。
このデカい葉っぱは何じゃろか??

20140718e
▲(手相は薄いけど指は長い)店長の手と比べてこの大きさ!BIG!


実はコレ、里芋なんだとか。
生産者さんが言うにはこれでもまだまだ小さいそうで、
「前の時は葉っぱもっと大きかったぞ」とのこと。
また仕入れで来た時にタイミング良かったら買ってみようかな。

*

そんなこんなでもう夕方。
カナリアシードが早く実になってくれることを祈りつつ、
安全運転で福岡へ戻りました。

(遠いけど)また来るぞー!



ブログランキング・にほんブログ村へ
▲片道4時間おつかれ、ということでクリックお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)