ひまわりの種が有機JASへ、きびが特別栽培農産物へ

キュッと寒くなったり、ほわっと暖かくなったり、
まさに三寒四温な今日この頃。
気温の変化にまったくついていけてない店長です。
歳のせいかな?(笑)

2月も半ばを過ぎ、雑穀も続々と新ものに
切り替わってきているのですが、中でも
ひまわりの種ときびは大きく変わりました。

*

【ひまわりの種】

有機JAS認定ひまわりの種

当店のえさにブレンドしているひまわりの種は、昨年まで
「北米での自然農法(栽培期間中農薬不使用)」だったのですが、
メインの仕入先農家さんにお願いして今年は有機JASになりました。

すべての工程で農薬・化学肥料を使わず、手作業で栽培している最高級品!
きっと愛鳥くんたちにも喜んでもらえると思います。

*

【きび】

特別栽培農産物のきび

一方で、有機JAS認定品から特別栽培農産物(栽培期間中農薬不使用)に
なったのがきび。今年は台風や気候の影響で特に不作だったのですが、
いつも仕入れているベテラン農家さんのきびもなんと「全滅」!!

九州だけでなく全国できびを探したのですが、
有機JAS認定品はほとんどなく、あっても価格が10倍だったり…

有機JASの圃場は全農産物の栽培面積のたった0.2%、
その中で雑穀をつくっている農家さんは少なく、
きびをつくっている方はさらに少ないという状態。

いろいろ考えた上で、今期は特別栽培農産物でいくことに決めました。
有機JAS認定こそとっていませんが、厳選に厳選を重ねた
質の高い優良品を仕入れています。

*

自然のものを安定供給するのは本当に難しいと実感しましたが、
愛鳥くんたちの健康のため、「美味しい!」という仕草を見るために、
生産者さんとタッグを組んでがんばって仕入先を開拓していこうと思います。



↓愛鳥さんに食べてもらいたい、美味しいごはんはこちらから↓
lbb-blends


もしもの時に愛鳥さんを手助けするレスキュープロジェクト
↓BirdLifeLine(バードライフライン)のページはこちらから↓
lb-bll




ブログランキング・にほんブログ村へ
▲仕入れがんばれ!ってことで、ポチッとお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)