雑穀の産地レポ2018年5月

こんにちは。
蒸し暑くなったり、ちょっと肌寒くなったり、季節の境目な今日この頃。
服のチョイスをよく間違える店長です。


先日も、雑穀の新たな仕入先探しで熊本県の阿蘇に行ってきたのですが、
やはり服のチョイスを間違えて寒いのなんのって。

福岡が25度超えで暑かったので半袖で行ったんですが、
向こうは高原。朝は13度、お昼でも17度。鳥肌立ちっぱなしでした(笑)。

阿蘇の風景。きれいだけど寒い
↑仕入先に向かう途中の阿蘇の風景


阿蘇の風景は大好きなんですが、
半袖なので寒い。風も強くてちょっと小雨も…
他の人たちはみんな暖かそうな格好してました。そりゃそうだ。

*

その後なんとか農家さんのところにたどり着いて、色々とお話をしてきました。

現在は野菜を中心につくられていて、農薬も化学肥料もまったく使わずに栽培されているとのこと。
当店のえさにブレンドする雑穀の栽培をお願いしたところ、
快く引き受けてくださいました。

自然が相手の農業で、農薬や化学肥料に頼らずすべて手作業であるため
当店がお願いした量ぜんぶが必ずできるとは限りませんが、
秋に無事に収穫できることを祈ります。

*

せっかくなので畑も見せていただいたのですが、

すごくきれいな畑
↑現在は雑穀ではなく違うお野菜が植わっていました

ものすごくきれいな畑!!
あぜ道まできれいに草取りされていました。

除草剤も使わずすべて手作業でされていて、
こんなにきれいに維持されているのはすごいと思います。
いい農家さんと出会えました。感謝。



帰りも山道を運転して帰ったのですが、
運転往復6時間半で腰痛になったのはまた別の話。
週末はまたマッサージ屋さんに行こうと心に誓いました。



↓愛鳥さんに食べてもらいたい、美味しいごはんはこちらから↓
lbb-blends


もしもの時に愛鳥さんを手助けするレスキュープロジェクト
↓BirdLifeLine(バードライフライン)のページはこちらから↓
lb-bll




ブログランキング・にほんブログ村へ
▲店長のギックリ腰が再発しませんように、ってことでポチッとお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)