ボレー粉がパワーアップ!

どうも、お久しぶりの店長です。こんにちは。
今日はいつも大変ご好評いただいている当店のボレー粉についてのお知らせ。
「福岡県糸島市産」だったものが、「広島県福山市産」に変わります。

今までの糸島産の牡蠣は、自分たちが手洗いで何度も洗い
乾燥させて熱処理をかけた後に粉砕していました。

部位を選り分けていたのでけっこう白かったのですが、
今回変わった広島産のほうは牡蠣全体を使っているので、
ほんのりピンクがかった色味になっています。

にゅーボレー粉

今までの糸島産と比べ、色味以外の違いとしては

(1)製造工程
(2)品質管理・検査体制


が挙げられるでしょうか。
今回変更したボレー粉の仕入先、牡蠣一筋の工場について
すこし詳しくご説明しますね。

*

(1)製造工程について

まず牡蠣殻を作業船で集め、海中で1年寝かせて
貝柱などの有機物をきれいに落とし、きれいになった牡蠣殻を
大型輸送船で工場に運んで丹念に水洗い。さらに陸上で1年寝かせます。
その後高温加熱処理をして粉砕。雑物除去装置と高反応金属探知機で
異物・雑物・金属類を除去し、菌の残留検査をして
ようやく出来上がりです。


(2)品質管理・検査体制について

今回から変更したボレー粉は、もともと鶏の飼料としてつくられているものですが、
製造したすべてのロットで飼料検査法よりもさらに厳しい食品衛生検査法指針に
基づいてサルモネラ菌の検査を実施し、その後も検体を3年間保存
しています。
製品を出荷する際も1取引先につき1トラックで、関わる人や車両も消毒しているという徹底ぶり。
もうひとつ言うと、研究所まで持っていらっしゃいます。

*

大きな工場で徹底した品質管理のもとつくられている、
無添加無着色の高品質で衛生的なボレー粉。
今までの糸島産ボレー粉も自分たちで丁寧につくっていましたが、
この広島産が非常に高品質ということで変更することにしました。

安全で高品質な鳥のえさをお届けし続けるために
全力で仕入れもがんばっていきますので
今後ともよろしくお願いします!


P.S
価格もがんばって据え置きとさせていただいております!




↓NEWボレー粉入りの美味しいごはんはこちらから↓
lbb-blends


もしもの時に愛鳥さんを手助けするレスキュープロジェクト
↓BirdLifeLine(バードライフライン)のページはこちらから↓
lb-bll




ブログランキング・にほんブログ村へ
▲店長もっとブログ書けよ!ってことで、ひとつポチッとお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)