愛鳥に学ぶストレッチ

当店では、毎朝「ラジオ体操」を行って仕事が始まります。
ちょっとデスクワークが続いた日の翌朝なんかは、
あっちこっちから「ボキッ」「ゴリゴリッ」「いてててて」と
情けない音や声が聞こえてきます。
(私は屈伸するたびに足がポキポキ言います 笑)

うーむ。
運動不足・・・
老い・・・
柔軟性が足りない・・・

うーむむ。
ここは、柔軟性抜群の我が家の鳥さんたちを参考にしましょう!

まずは、最年長の桜文鳥ピノ先生!

桜文鳥ピノの羽繕いその2

最初から結構難しい体勢だー。
頭が足首のとこまでつく・・よ・・う・・に・・・・・

太ももの裏をつりました。
次おねがいします!

桜文鳥ピノの羽繕い

ほうほう、首をグイっと曲げて、腕を上の方に・・・
あ、ダメです先生、これ首ヤります。

さすが最年長先生。熟練の技。
私にはちょっと早かったようです。
次は白文鳥のチョコ先生におねがいし・・・

マシュマロではありません。白文鳥チョコです。

マシュマロですか?
ちがいます白文鳥です。
・・・なんか無理そうなので、素通りします。

じゃあ、一番体が硬そうなアポロ先生のところにしよう(勝手なイメージ)

コザクラインコアポロのセルフかきかきその2

あれ?先生それ、どうなって・・・
自分でカキカキしてる・・・

コザクラインコアポロのセルフかきかきその1

あ、目が合った・・・(笑)
見ちゃいけないものを見たような、
カキカキしに来なさいよと誘われているような・・・

コザクラインコアポロにおちょくられる

最終的に、おちょくられました。

んーーー、全然参考になりません!
地道にストレッチをしていきますかねー。
ということで、今日は柔軟性は大事です。というお話でした!

↓愛鳥さんに食べてもらいたい、美味しいごはんはこちらから↓
lbb-blends

もしもの時に愛鳥さんを手助けするレスキュープロジェクト
↓BirdLifeLine(バードライフライン)のページはこちらから↓
lb-bll

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲鳥さんて変な格好するよねー!ということで、ポチッをいただけるというれしいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)