お久しぶりの有機JAS雑穀産地レポ!

★はじめに★
tricotricotの鳥のえさは、できる限り農家さんと直接やり取りをさせてもらって
自分たちも産地に足を運んで、納得出来るものをブレンドの材料として使っています。
今回は、有機JAS認定を受けている2件の農家さんの元にお邪魔しました!

**********

今年の九州地方は台風や長雨の影響でなかなか天気が安定せず・・・
やっと先日畑の様子を見てくることができました!

事前に電話で農家さんとやり取りしている中では、
台風や雨にやられて困っている。ということを聞いていたので
ハラハラソワソワしながら農家さんの元へ向かいました。

事前のお話通り、雨風で穂が倒れてしまっていたり
実が入っていないものがあったりと、結構影響を受けていました;;

ですが、自然の恵みと農家さんの愛情をたくさん受けて育った穀物は強い!
一度倒れても、そこからまた穂を伸ばして成長していました。

収穫量は減るかも。とのことでしたが、品質は問題なし!
ご安心くださいませ^^

では、それぞれの穀物の写真をば。

稗(ひえ)

ひえ畑
ひえ穂
ひえ。実がびっちり!
ひえスクスク!

びっちり実が入っています!香ばしい香りがふわふわ〜っと漂っていましたよ^^


黍(きび)

きび畑
きび穂。これからです!

こちらはまだこれから実が入る予定!頑張って育っておくれ!!


粟(あわ)

黄あわ畑

こちらも今穂が出たばかり。これから実が入っていきます。


赤粟(あかあわ)

赤あわ畑
赤あわ穂

今年、農家さんにチャレンジしてもらっている「赤あわ」
順調に収穫できれば、「赤あわ穂」として登場予定です!


向日葵の種(ひまわりのたね)

ひまわり乾燥中
ひまわりポロポロ

花が咲いている時期に間に合わず、
そのまま台風に入ってしまったため、乾燥中の写真のみ…orz
こうやってポロポロっと種を外して、小さな屑などを取り除きます。
機械ではできないので、地道にポロポロ。


農家さんの地道な復旧作業があり、作物の生命力の強さがあり、
なんとか無事収穫まで行けそうです^^
農家さんたち、本当にありがとうございます!

安心安全の美味しい鳥のごはんはコチラ




ブログランキング・にほんブログ村へ
▲農家さんも雑穀たちも頑張れ!のポチッをいただけると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)